現在地

病診連携のご案内/当院が行っている病診連携についてご案内します。

当院では、地域の診療所との役割分担・連携を図る
「病診連携」に、積極的に取り組んでいます。

「病診連携」とは、文字通り“病院”と“診療所”が連携すること。簡単に言えば、日常の診察は“かかりつけ医”としての診療所で行い、専門的な検査や入院、手術などは大きな病院(当院)で行う、ということです。両者の特長を活かしながら効果的に医療の機能を分化し、互いに連携することで、地域全体で皆さまの健康をお守りすることが「病診連携」の目的です。 当院では、「地域連携室」をおき、地域の各医療機関との連絡調整を図るパイプ役としての役割を果たしています。ここでは、当院が取り組む「病診連携」のさらに詳しい内容についてご紹介しましょう。

患者さまへのお願い 当院は急性期病院です
急性期病院とは、高度な診療や検査が早急に必要な患者さまに医療を提供する病院です。そのため、外来の患者さまは、できるだけ地域の“かかりつけ医”へご紹介するとともに、入院患者さまについては、症状が安定したら回復期治療を得意とする病院などへ転院していただく場合があります。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

病診連携の4つの役割

当院の病診連携がはたす4つの役割についてご紹介します。

患者様のメリット・病診連携Q&A

病診連携のメリット、充実の医療がうけられるイーツーネットについてご案内いたします。

当院へのかかり方・ご紹介で来院される場合

当院へかかるための手順、用意するものをご案内しています。

開業医の方へ

病診連携についてのインフォメーションです。

  • 病診連携医師名簿 静岡市静岡医師会
  • 病診連携医師名簿 静岡市清水医師会

病診連携に関するお問い合わせは TEL:054-280-5040


ページトップへ